アスキーコード、ディスプレイコード


  
アスキーコード

※上の数字(16進数)が上位4ビット、左の数字が下位4ビット。

0DH :CR  
20H :SPACE

BASICのGET文で取り込まれるコードは、この他に、
17H :GRPH
18H :INST
19H :英数
1AH :カナ


ディスプレイコード

※上の数字(16進数)が上位4ビット、左の数字が下位4ビット。

MZ-700/1500ではVRAMの読み書きは上記のディスプレイコードを使用します。

VRAMの属性領域(色情報エリア)の第7ビット目を1にした場合、英大文字は小文字に、カタカナはひらがなとなります。

余談ですが、MZ-700/1500のBASICのプログラムリストでひらがな、英小文字を入力すると、LIST中のその部分は通称ニコちゃんマークに囲われます(^_^;)
GRAPHモードでCTRL-EとCTRL-Fでニコちゃんマークを直接入力することもできます。(MZ-700のHuBASICではCTRL-PとCTRL-Qの様です。)

※ ニコちゃんマーク